あなたは大丈夫?脂肪肝ナビ

肝臓の脂肪を増やさない!脂肪肝の対策をまとめました

脂肪肝とは?原因・症状・対策をリサーチ

肝臓模型本人の知らない間に肝臓に脂肪が溜まってしまう病気・脂肪肝。実はこの病気、思っている以上に身近なものなんです。

肝臓を健康な状態に戻す・維持するための手助けとして、このサイトでは、脂肪肝の原因や症状、その改善対策、食事や補助食品、運動を利用した健康な肝臓への近づける方法をまとめています。

初期の頃は自覚症状がなく、放っておくと命にかかわる病気を引き起こすこともある脂肪肝。

そうならないためにも、ここで紹介している改善対策や、肝臓の健康づくりに良い食べ物を摂って、肝臓や身体の健康について考えてみませんか。

脂肪肝の原因は?

肝細胞に脂肪がどんどん蓄積し、全肝細胞の30%以上が脂肪化した状態となってしまう脂肪肝は、増加している生活習慣病のひとつ。知らない間に進行し、徐々に健康を脅かしていきます。

肥満やメタボリックシンドローム、糖尿病などの生活習慣病が脂肪肝を引き起こす脂肪肝は肥満やメタボリックシンドローム、糖尿病などの生活習慣病やアルコールの摂り過ぎが原因といわれています。実際、肥満と診断された人の20~30%の人に脂肪肝が見られるそうです。

また、最近では非アルコール性脂肪肝という、食事や運動、睡眠、ストレスなどの生活習慣が要因で脂肪肝になるケースもあるので、「私はアルコールを飲まないし、肥満でもないから」という人も安心できません。

さらに、炭水化物を必要以上に抜いた食事や、果物しか食べないなどの過度なダイエットも脂肪肝を引き起こす原因です。

そして、恐ろしいことに脂肪肝は放っておくと、肝炎や肝硬変、さらには肝臓がんといった命にかかわる病気にまで、症状は進行してしまいます。

このサイトでは、脂肪肝の種類や脂肪肝から起こる症状や病気、肝臓の負担を増やして脂肪肝のリスクを増大させる要因など、脂肪肝と闘うための基礎知識を紹介していますので、是非チェックしていただきたいと思います。 

下戸の方も細身の方も油断禁物! 脂肪肝の原因はこんなにあった下戸の方も細身の方も油断禁物!
脂肪肝の原因は太りすぎや内臓脂肪、お酒の飲み過ぎだけではないのです。
 
ここでは、脂肪肝の原因を詳しく解説しています。思いもよらないところに原因が潜んでいますので、ぜひチェックを。
放っておくと…たいへん! 脂肪肝が引き起こすコワ~イ病気何気ない日常の生活習慣が原因で引き起こす脂肪肝。
対策をせずにそのままにしておくと、動脈硬化や肝硬変等の病気を患う恐れがあります。
 
正しく知って、食事や運動での改善策を考え、深刻な病気になる前に脂肪肝対策を始めましょう。
 

食事でしっかり対策を

脂肪肝の対策としては、肝機能を高めるために「適度な運動をする」とか、肝臓の負担を減らすために「怒らない、イライラしない」「早寝早起きの規則正しい生活をする」といった具合に生活習慣に関するさまざまなアドバイスがありますが、やはりなんといっても基本の対策は食事です。

食事でしっかり対策をして、脂肪肝を克服しよう!肝臓は、最も食事の影響を受ける臓器といわれます。毎回の食事から、肝臓に悪いものを避けて食事をすることで、軽度の脂肪肝であれば想像以上に改善が見込めます。

肝臓に効果のある栄養成分と、それを多く含む食材について解説していますので、明日からといわず今日から食事の改善にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

とはいっても、仕事や家事など忙しい日々のなかで、肝臓のためになる栄養分を食事だけで摂りきるのは簡単ではないはずです。

そこで、役に立つのが、肝臓にいいとされる栄養成分をメインに配合したサプリです。肝臓への効果が期待できるサプリには、さまざまな種類があるので、自分にあったサプリを探してみてください。

肝臓に良い成分たっぷりの健康食品リストはこちら